渋谷の古着屋_&Co.ブログ

毎日更新 最先端のファッション、アンドコー独自のスタイリング、一歩先の情報を発信しています。

ネック周りの小物の重要性。巻き方次第で雰囲気はガラっと変わります。

スポンサード リンク

先日紹介したハイネック。

 

www.andco.tokyo

反応が良く、ブログを見てのご来店ありがとうございます。

 

以前もお伝えした通り、顔周りに加える物はファッション性が2、3倍上がります。

 

特に冬になると必ず付けるマフラー。

誰しもが付けた事あるアイテムでは無いでしょうか。

 

しかし、捻くれている&貧乏性な当店・・・アウター類以外、1シーズンしか使えない物はよっぽどの物で無ければ買い付けません。

 

マフラーでは無く、ストールを選ぶべし

f:id:andco0501:20151215163707j:plain

マフラーは基本的に長方形でウールの暖かみのある首に巻く物。

なので冬のみに使うアイテムです。

 

ストールは正方形で大判な物、基本的には肩に掛ける物です。

素材も様々ですが、基本的には柔らかい素材で落ちる素材の物が多いです。

よって、マフラー程の暖かみはありませんが、それなりに暖かく、視覚的にも軽い為、真夏以外の3シーズン着用でき、大判な為いろんな巻き方でファッションを楽しめます。

 

巻物の為の服では無く、服の為の巻物です。

お客様と会話していて良く聞く事が巻き方が分からない。

巻き方は、考えれば考える程難しく考えます。

スタイリングのメインを巻物にする方はそうそういません。

服をより良く見せる為の巻物なので、その時の気分で自由に巻いて下さい。

 

簡単でオススメな巻き方

f:id:andco0501:20151215163819j:plain

グルグルっと簡単に巻いているだけです。

見え方的にはタートルネックのボリューム大みたいな見え方、ネック周りがスッキリしているジャケット、チェスター、MA-1等のブルゾン等に効果的です。

 

f:id:andco0501:20151215164115j:plain

最もスタンダードな巻き方のループ巻き

 

2つにおって首に掛け、輪の中に垂れている方を入れる。

こちらは大判の物でないと出来ません。従来のマフラーだと出来ない事はないですが、長さが無いため見え方がいまいちですし、垂れている方を長く見せようとする為、首が苦しくなります。

基本的にどんなアイテムでも対応できます。

 

f:id:andco0501:20151215164520j:plain

通称 プルッツエル巻き

 

パッと見がオシャレでカッコいい巻き方です。

一見難しく見えますが、覚えれば非常に簡単。

 

コート類のエレガントな物にすると、非常に効果的です。

 

先ほども言いましたが、基本的には巻き方は自由です。気になった巻き方がどんなアイテムに得にあうかは巻き方の後に書いておきましたので参考までに。

 

ストールも中毒性のあるアイテムです。

ハマったらストール無しでは外に出られなくなる方もいるくらいです。

しかもあえて小物で色を使って遊ぶのも宜しいのでは!

是非小物で楽しんで下さい。

 

クリスマスも近づいている事ですし、ギフトにも持ってこいです。

こちらはDEADSTOCKの商品ですので、用は新品です!!

是非!!

 

 

広告を非表示にする