渋谷の古着屋_&Co.ブログ

毎日更新 最先端のファッション、アンドコー独自のスタイリング、一歩先の情報を発信しています。

男の永遠のワードローブはジャケット。極上のジャケットの入荷。

スポンサード リンク

男たるもの、ジャケットは必需品。

時期的にもジャケットの出番が多くなる時では無いでしょうか。

もう間もなくやってくるクリスマス。いつもより少しばかりランクを上げた所での食事、そんな時はジャケットの出番ではないでしょうか。

 

 

忘年会やら年末のパーティー。少しばかりオシャレして行く。

そんな時はジャケットの出番では無いでしょうか。

 

非日常的だったアイテムのジャケットも今の時代、全然日常着としてのオシャレアイテムに定着しました。

何個も買うアイテムでは無いのでせっかくなら良い物を

好きな方は別ですが、ジャケットはパッと見の変化が分かりづらい為、何個も買う物ではありません。

価格も様々で数千円の物から数十万の物、決して高いものが良いって訳ではありませんが、良い物を抑えるべきです。

 

テーラーとは仕立てと言う意味があります。

人体に基づいてエレガントに仕立てられているため、可動に対する強度もしっかりしております。

なのでテーラードジャケットと言う物は新品でしたら安くても3、4万はざらにします。

なので高くなってしまうのは仕方がありません。

 

しかし安価な物のジャケットの仕立てはカジュアルなアイテムの造りとなっている為、ジャケット本来のエレガント差に掛けてしまいます。

強度もそこまで良くないため、型くずれもしやすく、1、2万で買っても買い直すはめになってしまいます。

だったら最初から良い物を抑えた方が良い!

 

今回は絶品のジャケット達が大量に入荷しております。

f:id:andco0501:20151217180349j:plain

VINTAGE イブサンローラン テーラードジャケット

 

f:id:andco0501:20151217180426j:plain

VINTAGE クリスチャンディオール テーラードジャケット

 

画像からでも伝わるこのエレガントな佇まい。

注目すべきポイントはアームホールから袖にかけての立体的な形。

袖が内側を向いているのお気づきでしょうか?

人間の一番可動する腕。

可動面が多い分、型くずれがしやすいですが、可動面に対して極力負担を掛けないように造り込まれています。

こちらのアイテムは恐らく2、30年前に造られたジャケットです。

そこまで着ていなかったのもありますが、未だに型くずれはありません。

そしてブランドもクリスチャンディオールにイブサンローランときたら言う事無しでは無いでしょうか。

他にもランバン、ジバンシー等のVINTAGEジャケットの入荷もしましたので是非見にいらして下さい。

 

そして最後にスタイリング。またまたモデルはプロブロガーのMIYAMO

f:id:andco0501:20151217181200j:plain

クリスチャンディオール テーラードジャケット

シルクハイネックニット

タック テーパードスラックス

OLD 単靴

 

ポイントとしては、シャツですとキレイすぎるので、気候とすこしカジュアルダウンしてハイネックニットなんかが良いでしょう。

誰でも挑戦できるスタイリングです。

是非ジャケットを入れたカッコいいスタイルを楽しみましょう。

 

広告を非表示にする