渋谷の古着屋_&Co.ブログ

毎日更新 最先端のファッション、アンドコー独自のスタイリング、一歩先の情報を発信しています。

この春オススメコーディネート4選

スポンサード リンク

やっと春らしい気候になってきましたが、恐らく本日だけでしょう・・・

油断してはならぬ近年の異常気象・・・

もう完全に春物の気分になってきた所で、様々なオススメコーディネートの紹介です。

 

まずはモノトーンコーディネート

 

f:id:andco0501:20160308184306j:plain

vintage イブサンローラン コーデュロイブルゾン

DKNY シャツ

ワイドパンツ

OLD タッセルローファー

ワイドブリムハット

 

安定感抜群な上にどなたでもチェレンジできる黒×白のモノトーンコーディネート。

コーディネートのどこかに白を加えるだけで軽さもでて、春のイメージのコーディネートが完成します。

ただ白のブルゾンではなくコーデュロイで今年っぽさを取り入れてみては。

 

大本命のカーキをふんだんに使ったコーディネート

f:id:andco0501:20160308184648j:plain

ラルフローレン コットンニットカーディガン

DKNY シャツ

vintage スラックスパンツ

OLD タッセルローファー

ワイドブリムハット

 

気候の変化と共にカーキ着用者が増えて来た今日この頃、ミリタリーのライトアウターやシャツを街中で良く見かけます。

勿論ミリタリーのカーキもカッコいいですが、今回はあえてミリタリーアイテムでは無いカーキを意識的にバイイングしてまいりました。

この用にふんだんにカーキを使うのもカッコいいですが、二癖位あるので、コーディネートのどこかにカーキを加える位がリアリティがあり良いですね。

 

70'sMIXコーディネート

f:id:andco0501:20160308185123j:plain

70's フリンジスウェードジャケット

80's ミッキーTシャツ

ワイドスラックス

OLD タッセルローファー

70's ワイドブリムハット

 

昨年からフリンジが好評である事は間違い無いものの、中々一般まで降りて来ないアイテム。

それはそうですよね・・・フリンジ付きのスウェードときたらイジられる事間違いありません。

誰にでも着れるアイテムでは無いからこそ、我こそは!!と言う挑戦者求む。

パンツもトレンド注意報がでている12部丈。パンツなんて引きずってなんぼ!!

って方、リアリティは無い物の夢はあります。

ファッション前のめりな方は是非。

 

先見性のあるオススメの着こなしコーディネート

f:id:andco0501:20160308185800j:plain

スウェードシャツ

Wrangler デニムウェスタンシャツ

60's ワイドスラックス

OLD タッセルローファー

ワイドブリムハット

 

ネイビーのワントーンコーディネートはやはり好評です。

普通に誰でも挑戦できるのでオススメします。

が、しかし・・・捻くれている当店がオススメするのは着こなしです。

アウターになりゆるアイテムは、肩で着るべし。

『なんでそんなに肩の後ろで着てるの?』

ってイジれる事は間違いありません。

しか〜し・・・今に見ていて下さい。

例えるなら、今でこそ減りましたが、数年前まではアウターに袖を通さずに着ている人を良く見ませんでしたか。

それと一緒です。

普通に着たら普通にカッコ良いですが、差別化を図るなら、こなし感

は重要です。

肩で着るテクニック、実はストリートで育った我々は18歳の時にすでにやっていました。

ファッションとは十年一周と言いますが、またこの着こなしが脚光を浴びそうです。

 

参考までに是非。

 

【問い合わせ】

住所:東京都 渋谷区  神南1-14-8 南部ビル303

TEL: 03-6455-1679

 

 

広告を非表示にする