渋谷の古着屋_&Co.ブログ

毎日更新 最先端のファッション、アンドコー独自のスタイリング、一歩先の情報を発信しています。

ビックシルエット×ビックシルエット

スポンサード リンク

ビックシルエットのアイテムがトレンドの今ですが、基本的にビックシルエットのアイテムを取り入れるのはトップスがメインでしょう。

ビックシルエットのトップスに対してあえて、細身のボトムでバランス感にメリハリをつける。間違いなくカッコいいコーディネートですね。

 

しかし・・・浸透するにつれ、マンネリ化をしてしまうのがファッション好きではないでしょうか・・・

 

 

まだまだ浸透するのには時間がかかりますが、近々やってくるであろうビックシルエット×ビックシルエットのオススメコーディネートです。

 

f:id:andco0501:20160329181852j:plain

デニム ステンカラーロングコート

ボーダー カットソー

Levi's 569

OLD コインローファー

ワイドブリムハット

 

以前からご提案させて頂いている、このダラしのないコーディネート。

一般的には、コレ大丈夫・・・?

サイズ大き過ぎじゃない?

と言われる事は間違い有りません。

誰にでもオススメできるコーディネートではありませんが、こんな感じもファッション的には有りなんだ・・・と頭の片隅に入れておいて頂ければと・・・

 

今でこそ、取り入れるアイテムは所々違えど、この必要以上に大きいサイズ感、トップス、パンツは勿論、キャップまでブカブカで被り、スニーカーのサイズは基本的に28cm以上の2000年代初期のスタイルが今また気分だったり・・・

 

当時のようなコスプレ感が出ない様に、モード感を意識しつつご提案する所存でございます。

 

使用したアイテムはこちら。

 

f:id:andco0501:20160329183942j:plain

ウォッシュの掛かったマットな黒がダサカッコいい一着。

若干長いくらいのレングスがトレンド性も感じるアイテムです。

 

f:id:andco0501:20160324184317j:plain

太ももから裾に掛けて何一つ変化なく全く同じ太さのデニム。

その太さが故、裾を引きずらないよう必要以上に大きいスニーカーやボリュームのあるスニーカーをかつてはチョイスしておりましたが、今は引きずってボロボロにする位がカッコいいと思います。

雨の日は激しくオススメできないパンツですので着用の際は天気予報をチェックして出かけましょう。

 

先ほども言いました様に、まだ頭の片隅に入れておいて下さい。

少しでも気になった方はすぐチャレンジするべきです。

 

その時がきたらお得意のしつこい位にご紹介させて頂きます。

 

 

【問い合わせ】

住所:東京都 渋谷区  神南1-14-8 南部ビル303

TEL: 03-6455-1679

 

 

広告を非表示にする