読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渋谷の古着屋_&Co.ブログ

毎日更新 最先端のファッション、アンドコー独自のスタイリング、一歩先の情報を発信しています。

ダサい位がちょうど良い。そんなデニムアイテムの紹介です。

スポンサード リンク

ダサカッコいい・・・今となっては当たり前のように使われるフレーズです。

そのダサカッコいいと言うフレーズに最も相応しいアイテムの代名詞はデニムですね。

色の抜け切って白に近いデニムや中途半端に色の残ったブルーデニムなんかそのダサカッコいいと言うフレーズにあてはまります。

 

f:id:andco0501:20160319185404j:plain

60's Lee 101-J

正に紙一重な色のトーンです。そしてこの大きいサイズ感。

しかしこれが今のファッションアイテムであり気分です。

ノンウォッシュのパキっととした感じもいいですが、この雰囲気もカッコいいです。

当店の提案する綺麗なアイテムにこの位の汚い物のMIX感。

非常にカッコいいと思います。

 

f:id:andco0501:20160319185716j:plain

80's ビックシルエット デニムジャケット

 

濃すぎず薄過ぎずの中途半端な色のトーンですがこれがまた気分。

マイナーなブランドですが、VINTAGEならではの雰囲気も感じさせ、無駄なディティールは一切付けていないミニマルなデザインが良いですね。

 

この位のビックサイズも非常に良いです。2XL位かと・・・

 

f:id:andco0501:20160319185959j:plain

80's ROEBUCKS デニムウェスタンシャツ

 

これまた中途半端の色のデニムシャツ。

トレンドのウェスタンシャツもデニムだからこそ許せるのでは無いでしょうか。

ウェスタンシャツならではの身幅の細さが絶妙なコーディネートバランスを組み立ててくれる、使える一品です。

 

そんなデニムを使ったオススメコーディネートです。

 

f:id:andco0501:20160319190238j:plain

80's WANGLER デニムウェスタンシャツ

ノーカラーシルクシャツ

ラルフローレン ワイドスラックス

80's コンバース オールスター

 

先ほどもオススメした様にクリーンなアイテムにデニムを加えるのは_&Co.流。

着こなしんのポイントとしては、タックインも全部パンツにINするのでは無く、前のみIN、そしてシャツの肩は後ろめに着るのが今後のトレンドの着こなしとなって行くでしょう。

 

デニムとは言え様々なアイテムがあり、色の雰囲気も様々です。

デニムアイテムも古着に勝る雰囲気や絶妙なダサ格好良さは無いと自負しております。

 

是非!!

 

【問い合わせ】

住所:東京都 渋谷区  神南1-14-8 南部ビル303

TEL: 03-6455-1679

 

広告を非表示にする