渋谷の古着屋_&Co.ブログ

毎日更新 最先端のファッション、アンドコー独自のスタイリング、一歩先の情報を発信しています。

春に抑えるべきアイテムはコットンニット。

スポンサード リンク

ここ数日、暖かい日が続いております。

早い所だと桜も咲いてきたとか・・・

その分、花粉症を持ってる方はやっかいな時期ですね。

 

そんな本日は春に抑えるべきコットンニットの紹介です。

 

ニット=冬、暖かい、等のイメージが有り冬にしか着れないアイテムと思われている方も好くなくは無いかと・・・

 

ジャケットやコート同様、ニットにも気候に応じて着れるニットと言う物が存在します。

 

只今カラバリも豊富に揃っております。

 

f:id:andco0501:20160322185836j:plain

ホワイト

f:id:andco0501:20160322185854j:plain

カーキ

f:id:andco0501:20160322185907j:plain

ダークグリーン

f:id:andco0501:20160322185922j:plain

ネイビー

f:id:andco0501:20160322185933j:plain

ブラック

 

コットンニット、今からの時期のみ言い方が変わりサマーニットと言う別名も持っている位ですので、初夏位までは対応できます。

 

特徴と言いますとザックリと太い糸で編まれている事により通気性が抜群。

基本的にビックシルエットになるので、独特の緩い雰囲気やリラックスした雰囲気を出せます。

 

そして昨日も紹介した着こなしとして、手を隠してこなした感じを出せば、先見性のあるコーディネートも完成します。

 

ビックシルエットのロンT、スウェットが主流になるであろうが、ロンTやスウェットの上回るグレード感はニットの方が出ます。

 

もの凄い写真映えないしないアイテムではありますが、着てみると納得して頂ける一着です。

 

よくワードローブを見返してみて下さい。

ニットは持っていますが、コットンニットは中々ワードローブに無いはずです。

 

貧乏性の我々・・・いつも言う様にワンシーズンでしか使えないものはよっぽどの物で無いと買い付けません。

 

真夏以外は使える優れもの、是非この機会にワードローブに加えて見て下さい。

 

【問い合わせ】

住所:東京都 渋谷区  神南1-14-8 南部ビル303

TEL: 03-6455-1679

 

 

広告を非表示にする